【寒暖差疲労】自律神経の乱れからくる体調不良

気温が下がり、肌寒く感じる日が増えてきました。

気温が急激に下がったり、寒暖差が激しいと体調を崩す方が急増します。


・肩こりや腰痛が酷くなった

・頭痛が頻繁に起こる

・手足が痺れる

・身体の怠さを感じる

・疲れがとれない

・イライラする

・落ち込む

最近、このような症状にお悩みではありませんか?


それは「寒暖差疲労」からくる自律神経の乱れが原因かもしれません。

冷え症の女性

寒暖差疲労とは

寒暖差疲労とは、寒暖差の激しさに身体がついていかず、疲労が溜まってしまう状態です。

人間の体温は36度から37度を保とうとする機能があり、気温に合わせて発汗をしたり毛穴を収縮させて体温を調整する働きがあります。


ところが、室内から外へ出て急に身体が冷えたり、日中の暖かい環境で過ごした後に夜間の急激な寒さによって冷えを感じると、体温を調整している自律神経が環境に対応しようと普段以上に活発に働こうとします。

この状態が頻繁に起こると自律神経が疲れてしまい、バランスが崩れてきます。
そうなると正常な働きができなくなって心身ともに不調があらわれてくるのです。

また体温調整がうまく働かないことで血行不良を起こし、身体のいたるところに症状があらわれてきます。

寒暖差疲労は精神的部分と身体的部分の両方に症状があらわれ、季節の変わり目や急激に気温が低下すると起こりやすくなります。

寒い外で手を温める女性

寒暖差疲労の主な症状

▶ 身体の症状

・冷え

・疲労感/疲れがとれない

・倦怠感

・頭痛

・めまい

・肩こり

・腰痛

・痺れ

・免疫力の低下



冷えや痺れは手や足の指先に起こる傾向があり、頭痛やめまいから吐き気を起こすこともあります。

風邪と頭痛を患う女性

▶ 精神的症状

・ストレス

・イライラ

・落ち込み

・モヤモヤ

・食欲不振

・不眠

・不快感


前日との気温差が5度以上あると身体に不調があらわれやすくなると言われており、暑い時期に起こる「夏バテ」も寒暖差疲労が原因の症状となります。

精神的ストレスで悩む男性

原因

寒暖差疲労を起こす原因は寒暖差のある環境の頻繁な出入りをしていると起こりやすくなります。

季節の変わり目に寒暖差疲労による体調不良を起こす方が急増するのはこれが原因となります。


・自動車の乗降


・オフィスと外の気温差


・電車やバスの乗り換え


・日中と夜の気温差


などの環境が挙げられます。

前にも記述しましたが、5度以上の寒暖差があると自律神経が乱れ、身体の不調を起こしやすくなります。

冬の到来をにおわせる落ち葉

また以下に該当する方は寒暖差疲労による体調不良を起こしやすい為、注意が必要です。


・冷え性


・不規則な生活リズム


・熱中症になったことがある


・夏バテの経験がある


・飲酒


・喫煙


・ストレスを抱えている


これらに該当する方は特に寒暖差疲労を感じやすく、体調を崩しやすい傾向がありますので日頃から意識していくことが必要です。

予防と対策

〇 生活リズムの見直し

バランスの良い食事をしっかり摂取し、質の高い睡眠をとることが自律神経の乱れを防ぎ、寒暖差疲労の予防となります。

冷たい飲み物や食べ物は身体が冷えるので、寒暖差疲労を誘発させる原因にもなります。
なるべく温かいものを摂取して身体を温める意識を高めていきましょう。


質の高い睡眠をとるには、リラックスして身体を温かい状態にすることが良いとされています。

入浴時は湯船に浸かって身体の芯まで温め、真っ暗で静かな部屋で休まれると質の高い睡眠がとれます。


布団に入った状態でスマートフォンの操作をするのは自律神経の乱れの原因となり、睡眠の質を低下させますので控えましょう。

気持ちよく眠る女性

〇 適度な運動

運動習慣を身に付けることで血行や代謝が良くなり、寒暖差疲労の予防となります。

激しい運動よりも楽しく継続できる身体に無理のない運動がおすすめです。

軽いジョギングやウォーキング、散歩が習慣になると良いかと思います。


運動する時間が取れない方は敢えて階段を使って移動したり、少しの距離だったら歩いて移動するなどして身体を動かす意識をしていくとよいでしょう。

散歩を楽しむカップル

まとめ

寒暖差疲労による身体の不調でお悩みの方は、地球の温暖化による気温差や空調機器の発達による室内と外との気温差、環境差によって年々増加傾向にあります。

寒暖差疲労によって起こる自律神経の乱れを防ぐためにも日頃から予防と対策を意識して生活していきましょう。


当院では寒暖差疲労による自律神経の乱れや自律神経失調症でお悩みの方への施術・アドバイスもおこなっております。

お気軽にご相談ください。

友だち追加
インフォメーション
お問合せ/各SNSはコチラ