【腰痛・肩こり・背中のハリ】

2020年7月17日

本日は慢性的な腰痛肩こり背中のハリでお悩みで昨日ご来院された方の様子をお伝えします。

昨日ご来院された方は栃木市で韓国料理店を営んでおり、365日ほぼ休みなく働かれているそうです。
店休日も材料の調達や仕込みでゆっくり休む時間もなく、営業中は常に立った状態でお仕事をしており、10年以上も腰痛、肩こり、背中のハリに悩まされていたそうです。
その症状のせいか不眠気味になり、なかなか疲れがとれないという状態が続いていました。

身体に鞭を打って頑張っている甲斐あってお店の方は連日忙しい日々が続いているそうですが、その分身体が辛い状態とのことでした。

「今の身体の状態では美味しい料理が提供できなくなってしまうかも…」と感じ、ホームページを見てご来院されたそうです。

腰・肩・背中以外も…

しっかり問診して症状の原因を探っていきます。
お話を伺っていると、お悩みの症状以外にも首が非常にこっていることに気が付きました。

どうやら調理をする姿勢スマートフォンを操作する姿勢が原因のようです。
調理とスマートフォンを操作する姿勢をしてもらうと、首に相当な負担がかかっている姿勢をされてました。

ご本人も首の事は指摘されて自覚されたようで首の症状には気付けていなかったようです。

仕事時の姿勢スマートフォンの操作姿勢が重なっての腰・肩・背中・首の症状と思われます。

コースはスタンダードと眼精疲労の併用

腰から上の症状とスマートフォンによる眼精疲労が気になるとのことでしたので、今回は「スタンダードコース」と「眼精疲労コース」を組み合わせたハーフハーフコースでの施術となりました。

症状が出ている腰・肩・背中と眼精疲労の施術を組み合わせ、身体全体を施術していきます。

患部は強く押すと痛みが出るとのことで、「痛気持ちいい」くらいの刺激で施術していきます。
40分ほど施術して、そのあとは身体を休めてもらうために5分ほど横になっていただきます。

休んだあとは確認を微調整を行い、終了です。

身体が軽くなりました!

施術後は身体が軽くなり、お悩みだった患部も状態が良くなったそうです。

今朝わざわざメッセージをいただき、「身体の状態も良いしグッスリ眠れた」とおっしゃってくださいました。

身体が軽くなりました。またお願いします/栃木市 H.Nさん

まとめ

今回のご来院者様は仕事に貪欲で一生懸命頑張りすぎてしまう傾向にあったようです。
腰痛や肩こりを自覚しても、我慢してお仕事を優先してきてしまった為、症状が大きくなってきたのだと思います。

仕事に一生懸命なのは良い事ですが、無理をなさらずご自愛頂ければと思います。
これからも美味しい韓国料理をたくさんの方に提供してください♪

友だち追加
お問合せ/各SNSはコチラ