【首こり・肩こり・眼精疲労】

2020年7月27日

本日は慢性的な首こり肩こり眼精疲労でお悩みだったご来院者様の様子をお伝えします。

今回ご来院された方は佐野市在住の方で、お仕事はデスクワークがメイン。
日々パソコン業務の追われているそうです。
休みの日は家族サービスもしっかりこなしている素敵なパパさんですが、休日でもお取引先から電話が鳴る事も多々あるそうで大変忙しい様子でした。

仕事中はパソコンとにらめっこしている状態が長く、お取引先との打ち合わせ等で長距離運転もしばしば…。
長時間同じ姿勢をしていることが多く10年以上首こり・肩こりと眼精疲労にお悩みだったそうです。

せっかくのお休みの日も首こりや肩こりが気になって思うように家族サービスもできないし、仕事も楽しめないということでホームページを見てご来院されたそうです。

首が酷くこっている

しっかり問診して症状の原因を探っていきます。
お話を伺っていると思っていた以上に首がこっていることに気が付きました。

ご本人も首こりが一番気になっていたようで、長時間の同じ姿勢からくる首こりと肩こり、パソコンの凝視が原因の眼精疲労でした。

これはパソコンやスマートフォンが原因で起こるVDT症候群という症状と言えるでしょう。

VDT症候群についても施術前にお伝えさせて頂き、ご理解いただいた上でご来院者様にコースを選択していただきました。

コースはスタンダードと眼精疲労の併用で

首こり・肩こりと眼精疲労が気になるとのことでしたので、今回は「スタンダードコース」と「眼精疲労コース」を組み合わせたハーフハーフでの施術となりました。

症状が出ている首・肩と眼精疲労の施術を組み合わせ、身体全体を施術していきます。
眼精疲労でお悩みの方は頭痛を伴うこともありますので、頭部もしっかりケアしていきます。
40分ほど施術して、そのあとは身体を休めてもらうために5分ほど横になっていただき、その後は身体の確認と微調整を行い、終了です。

長年の首こりが軽くなりました!

施術後は首こりの状態が良くなり、身体全体も軽くなったそうです。
健康を維持していくためのアドバイスをさせて頂き、今の状態をキープしていく為に2週間後の予約をされていかれました。

長年の首こりが楽になりました
長年の首こりが楽になりました/佐野市 M.Yさん

まとめ

今回のご来院者様はお話を伺うと日頃から健康意識が高いようで、ストレッチや運動の習慣がついてました。
そのおかげで首以外の症状はそこまで重くない状態でのご来院でしたのでそこまで問題はないかと思います。

首こりに関してはアドバイスさせていただいた日頃の姿勢を意識していけば症状もだんだんと良くなってくるでしょう。

これからも素敵でかっこいいパパさんでいられるよう無理せずご自愛ください。

友だち追加
お問合せ/各SNSはコチラ